入学者選抜情報
社会で活躍する

キャリア支援体制

ホーム > 社会で活躍する > キャリア支援体制

学生の将来やライフスタイルをサポートします

キャリア教育

関東学院大学では、自分の将来や生き方を知るために、1年次よりキャリア形成を目的とした科目「KGUキャリアデザイン入門」「KGUキャリアデザイン基礎I・II」を全学で用意しています。本科目で、学生は自分自身を知ることや、ゲストとして招いた卒業生の体験談を聴くことを通して、正課のカリキュラムの中で将来の自分が進む道を探っていきます。
また、就職支援センターでは、希望する進路の実現に向けて、1年次から総合的なサポートを実施しています。特に3年生からは、就職活動に必要な力を身につけるための就職支援プログラムを実施します。就職活動全体の概要を知るための「就職ガイダンス」や、企業の選び方や情報収集の仕方を学ぶための「各種講座」、実社会での就業を体験する「インターンシップ制度」、そして各企業の人事担当者を招いた「学内企業説明会」を用意しています。また、個別の就職相談では、履歴書やエントリーシートの書き方、さらには模擬面接など、ひとりひとりの学生に合わせた支援を実施しています。

サポートについて

社会での問題解決に必要な3つの思考力

批判的思考力
物事を複数の視点から
検証・評価する、うのみにしない
例)一人の顧客のクレームにその場で対応するだけではなく、クレームの原因は何か?類似のクレームはないか?を確認する。
創造的思考力
新たな価値を生み出す、
既存のものを結びつける・応用する
例)クレーム対応に定評のある別業界の事例を参考に、自社の顧客対応の受付体制・報告会実施など検証のしくみをつくる。
協働的思考力
相手の背景や考え方を理解する、
相手の視点も持つ
例)顧客によるモニター組織をつくり、クレーム対応マニュアルを顧客の視点から見直す。クレーム対応にあたる担当者の意見を集める。

キャリアデザインの3ステップ

就職までの流れ

「キャリアデザインの3ステップ」「社会での問題解決に必要な3つの思考力」「就職までの流れ」
参考『KGUキャリアデザイン入門』
制作・著作:株式会社ベネッセ i-キャリア
発行:関東学院大学

NEXT CONTENTS

社会で活躍する

 

ADMISSION

入学者選抜情報
関東学院大学では、受験生一人ひとりが実力を発揮できるように、
多彩な選抜試験制度を用意しています。
下記から受験方式、日程、受験可能な学科などを絞り込んで、あなたに最適な受験方法を探してみてください。