教員紹介

上野 淳子

担当科目

NPO・ボランティア組織論、NPO・市民活動支援、社会情報処理Ⅰ・Ⅱ 他

氏 名 上野 淳子(ウエノ ジュンコ)
所 属 社会学部現代社会学科
学部担当科目 NPO・ボランティア組織論、NPO・市民活動支援、社会情報処理Ⅰ・Ⅱ 他
専門分野 市民社会/社会運動論、大都市の社会学
最終学歴 上智大学大学院文学研究科社会学専攻(博士後期課程)
主要業績 ・「他出子の訪問の社会的効果とその条件――山村における人口流出と社会階層、地域労働市場の関係」桃山学院大学『社会学論集』50(1)、2016年.
・「スポーツ・メガイベントと地域開発――長野オリンピック開催を支持したのは誰か」石坂友司・松林秀樹編著『〈オリンピックの遺産〉の社会学』青弓社、2013年.
・「東京都の「世界都市」化戦略と政治改革――開発主義国家がネオリベラル化するとき」『日本都市社会学会年報』28号、2010年.
・「何が市民活動を促進するか?――首都圏における市民活動団体の地域分布」駒澤大学社会学部『駒澤社会学研究』42号、2010年.
メッセージ  何かを「理解する」ことは、理解する前と後で自分が全く変わるということだ。そう言った人がいます。何かを理解したことによって、世界をみる眼差しが根本から作り替えられる。それは自我を揺るがすような体験になる、というわけです。ちょっと怖いような気もしますが、自分を揺さぶるような「理解」に到達することはきっとワクワクする体験になるはずです。みなさんが本学で心躍る「理解」を獲得できるよう願っています。
PAGE TOP
〒236-8502 横浜市金沢区釜利谷南3-22-1 TEL:045(786)7179
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.