教員紹介
高橋 美恵子

高橋 美恵子

担当科目

教育学、教育原理、学校の制度

氏 名 高橋 美恵子 (タカハシ ミエコ)
所 属 社会学部現代社会学科
学部担当科目 教育学、教育原理、学校の制度、ゼミナールなど
専門分野 教育学
最終学歴 立教大学大学院 文学研究科教育学専攻 博士課程後期課程
研究テーマ
  • ・現代社会における「関係性」の変容と、人間形成のあり方
  • ・問題解決学習における学力と人格の形成過程
主要業績
  • ・人間とは、社会とは、そして自分とは 『社会研究のレシピ』 ハーベスト社 2006年
  • ・「子どもと教育」の不幸な関係 『現代社会のクロスロード』 ハーベスト社 2005年
  • ・教育的世界のなかにある孤独 『教育関係論の現在』 川島書店 2004年
  • ・教育的世界のなかにある孤独-重大事件少年に見る<関係性>の危機- 『教育学研究』第69巻第1号(日本教育学会) 2002年
  • ・道徳的“悪”を閉ざす危うさ 『短大論叢』第103集(関東学院女子短期大学) 2001年
メッセージ 受験生の皆さん、「教育学」は大学に入ってから本格的に学び始める学問です。そして「教育学」を学ぶことによって、あなたは自分に合った学び方を発見し、あなた自身の学びの質を高めることができるでしょう。さらに社会や人間、そして自分自身を深く知ることができるようになるでしょう。楽な学びはありませんが、楽しい学びはここから始まります。ともに学べる日を夢見て、ご健闘をお祈りしています。
ゼミナール 「教育問題や教育現象の本質を探る」をテーマに、親子関係・家庭教育の破綻、少年犯罪、「学力低下」問題、学ぶ意欲の低下、地域社会の変容など、現在の日本に山積している教育問題を、自分なりの視点で捉え、解明していく力を培います。
PAGE TOP
〒236-8502 横浜市金沢区釜利谷南3-22-1 TEL:045(786)7179
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.