教員紹介
細田 聡

細田 聡

担当科目

心理学、労働科学、社会情報処理

氏 名 細田 聡(ホソダ サトシ)
所 属 社会学部現代社会学科
学部担当科目 心理学、労働科学、社会情報処理、ゼミナール
専門分野 認知心理学、産業心理学
最終学歴 北海道大学大学院文学研究科行動科学専攻博士後期課程
博士(行動科学)
研究テーマ ヒューマンエラー発生メカニズムの解明
主要業績
  • ・知識の構造-どう使っているか- 井上枝一郎(編著)心理学の理解 労研出版 2001, 74-107.
  • ・問題解決教育における状況的認知論の検討-学習者の状況と教授者の役割について- 労働科学、2001, 77, 403-413.
  • ・問題解決に及ぼす相互受容法の実践とその効果-集団討議と認知カウンセリングを中心として- 労働科学 2001, 77, 236-249.
  • ・緊急事態での人間行動の特徴に関する一考察 労働科学 2000, 76, 519-538
メッセージ 大学という環境は高校までとは大きく異なります。その一つは自由であるということでしょう。自分自身で考え、判断し、行動することができるという自由です。実はこれはとても難しいことです。大学には、「自由に考える」時間があります。これまで自分が正しいと思ってきたことに疑いをもってみましょう。意外にも正しいと思っていたことが違っていることに気づくかもしれません。意見交換ができることを楽しみにしています。
ゼミナール 私たちの日常生活を振り返り、何気なく見過ごしている「人間と環境の相互作用」から、人間の強さや弱さなどの特性を浮き彫りにしていきます。ゼミ生より提供された話題(方向音痴、モノの使いやすさなど多岐にわたる)をテーマとします。問題意識をもった積極的な学生に期待します。
お問い合わせ shosoda@kanto-gakuin.ac.jp
PAGE TOP
〒236-8502 横浜市金沢区釜利谷南3-22-1 TEL:045(786)7179
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.